更新日:2020年12月25日

  割引の対象

  • 全ての身体障がい者が自ら運転する場合
  • 重度の身体障がい者又は重度の知的障がい者を乗せて、介護者が運転する場合

※重度の身体障がい者、重度の知的障がい者とは、「旅客鉄道株式会社旅行運賃減額」欄に「第1種」と記載されている方のことをいいます。

 

  対象となる自動車

  • 登録できる自動車は障がい者の方お一人につき一台であり、割引が適用されるのは、登録された自動車でのご利用に限ります。

 

  割引率

通行料金の50%

 

  利用手続

以下の必要書類をご持参の上、福祉生活課窓口にて申請してください。

≪必要書類≫

1 ETCを利用しない場合

 (1) 身体障害者手帳又は療育手帳

 (2) 登録を希望される自動車の自動車検査証(車検証)

 (3) 運転免許証(障がい者ご本人が運転される場合のみ)

2 ETCを利用する場合

 上記(1)~(3)は同じく必要です。

 (4) ETCカード(障がい者ご本人名義の1枚に限定)

 (5) 登録を希望される自動車に取り付けられたETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ証明書等)

※この他に要件確認のために別途書類等が必要な場合があります。

 

  通行方法

1 ETCを利用しない場合

 登録車両をご利用の上、料金所で手帳を呈示してください。

2 ETCを利用する場合

 事前に登録されたETCカードを、登録されたETC車載器に挿入し、車載器が正常に起動していることを確認した上で、ETCレーンを無線通行してください。

 

  その他

高速道路を通行する場合は必ず手帳を携行してください。ETCの登録がされていても、料金所を通る必要がある場合もあります。