国民健康保険税の社会保険料控除について

更新日:2021年11月29日

 ご納付いただいた国民健康保険税は、年末調整や確定申告、市県民税申告等の社会保険料控除としてご利用することがでいます。

 なお、国民健康保険税は、年末調整や確定申告、市県民税申告等の際に資料を添付する必要はありません。ご自身で納付額をお確かめのうえ、申告書類等のご記入をお願いします。

 また、瑞穂市では毎年1月下旬から2月にかけて、1年間にご納付いただいた国民健康保険税(普通徴収)の金額をはがきにて通知しておりますので、申告等の参考にご活用ください。

 

年末調整や領収書・通知書の紛失などで、納付済額のお知らせが必要なかた

 本人または同一世帯員から申請があった場合には、税務課窓口にて国民健康保険税納付済額のお知らせを無料で交付しています。下記注意事項をよくご確認いただき、ご申請ください。

 

【注意事項】

  1. 申請には来庁者の運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類をご持参ください。
  2. 別世帯のかたが申請する場合は、委任状が必要です。
  3. 「国民健康保険税納付済額のお知らせ」には、申請対象の年に支払された世帯の保険料税が、世帯主名義で記載されます。
  4. 「国民健康保険税納付済額のお知らせ」は、発行時点での瑞穂市の収納情報に基づき作成しています。申請日の直近で納付や口座振替があった場合など、 実際に金融機関などに納付した日との相違により合計金額が異なる場合があります。その場合は、 領収書や振替口座通帳などで納付額をお確かめ頂き、金額を再計上してください。
  5. 「国民健康保険税納付済額のお知らせ」の「納付予定金額」には、申請時点からその年の12月末までの納期未到来の保険税額が記載されてます。納期限を過ぎ、かつ申請時点でお支払いが確認できていないものは、お知らせに記載がされませんのでご注意ください。
  6. 年の途中で国民健康保険税額に変更があった場合は、「国民健康保険税納付済額のお知らせ」に記載されている金額が、還付金等の発生により相違する場合があります。申告等の際には、「国民健康保険税納付済額のお知らせ」のほか、納税通知書や振替口座の通帳などで納付額及び還付金等をお確かめください。
  7. 年金から天引きされる保険税は、「国民健康保険税納付済額のお知らせ」の「特別徴収」の欄に記載されます。 公的年金源泉徴収票にも「国民健康保険税納付済額のお知らせ」の「特別徴収」欄と同一金額が記載されている場合があるため、重複して申告等を行わないようあわせてご確認ください。

 申請書・記入例のダウンロード(pdf 121KB)