更新日:2022年10月4日

下水汚泥由来肥料が有料になります

 下水汚泥由来肥料(瑞穂のHERO2)を今まで無料配布しておりましたが、2022年10月1日(土)から有料となりました。

 販売価格は5kg/袋あたり100円(税込み)です。

下水汚泥由来肥料とは

 下水を処理する過程で生じた汚泥を、脱水・乾燥し、肥料としてリサイクルしたものです。し尿は不衛生で汚いものというイメージがあると思いますが、日本をはじめとする東アジアの一部では、古くから堆肥として使用されてきた歴史があります。

 瑞穂市では以下の肥料を製造しています。

 瑞穂のHERO2(肥料2) [製造施設名:アクアパーク別府水処理センター]

  肥料成分票

使用用途

 下水汚泥由来肥料は窒素とリン酸を豊富に含んでいるため、園芸や農業にご使用ください。

 植物にとって、窒素は葉肥と言われおり、茎葉の成長を促す効果が期待できます。リン酸は実肥と言われており、開花や結実を促す効果があります。

 <使用上の注意点> 

 肥料に水分が加わると臭気が発生することがあります。開封後はすぐに使用し、土とよく混ぜあわせてください。

 瑞穂のHERO2は、カリの含有量が少ないため、必要に応じてカリ肥料を併用してください。

 肥料やけを防ぐために、根に直接肥料が触れないようにしてください。

 植物に異常が発生した場合は、続けてのご使用はおやめください。

販売場所

販売場所:中央エコセンター地図

住所:瑞穂市生津天王町2丁目50番地

開館時間:7時30分〜16時00分

休館日:木曜日、第2・第4日曜日

※肥料の数には限りがございますので、あらかじめご了承ください。

 お釣りの用意が少ないため、小銭での会計にご協力ください。