人権週間

 国際連合は、昭和23年(1948年)12月10日に世界人権宣言が採択されたことを記念して、毎年12月10日を「人権デー」と定めました。

 それを受け、日本では12月4日から12月10日を「人権週間」と定め、全国各地で啓発活動を実施しています。

 

 

 皆さんもこの人権週間に身近なことから人権を考えてみませんか。

 啓発活動年間強調事項(外部リンク)

 

 

 人権問題や悩み事などでお困りのかたはご相談ください。

 相談は無料で、秘密は固く守られます。

 

 〈みんなの人権110番〉

  電話:0570-003-110

 〈岐阜地域での啓発活動の問い合わせ先〉

 岐阜地方法務局 人権擁護課

  電話:058-245-3181

 


 

更新日:2020年12月24日
 新型コロナウイルスの影響により中止していました、人権相談を6月より再開します。
毎月 第3火曜日 総合センター1階 相談室1
相談 無料
時間 13時~15時
受付 12時45分~14時30分
定員 先着8名

人権擁護委員とは

 人権擁護委員は法務大臣の委嘱を受けて、地域の皆さんの人権が尊重されるように活動している民間の方たちです。瑞穂市では9名(令和3年1月1日現在)の人権擁護委員のかたが積極的な活動を行っています。委員の任期は3年です。

人権擁護委員の活動

 人権擁護委員の活動は、主に3つあります。

  • 常設・特設の相談所等で人権相談に応じる
  • 人権意識を高めるため、さまざまな人権啓発活動を行う
  • 人権侵害による被害者を救済する

瑞穂市の人権擁護委員

 

 市内の人権擁護委員は次の方たちです。

氏名

ふりがな

平田 芳子 ひらた よしこ
増田 行義 ますだ ゆきよし
江間 よし子 えま よしこ
加藤 繁利 かとう しげとし
馬渕 郁子 まぶち いくこ
竹本 美晴 たけもと みはる
水野 良彦 みずの よしひこ
小森 保直 こもり やすなお
河合 京子 かわい きょうこ

人権相談

 瑞穂市の人権擁護委員が無料で相談に応じます。
 秘密はかたく守りますので、お気軽にご相談ください。

  • 定例相談

 とき  毎月第3火曜日
 ところ 総合センター1階 相談室1

人権擁護委員の活動紹介

人権教室

 毎年、市内の保育所や幼稚園をまわり、パワーポイントを使った劇や指人形を用いた人権教室を行っています。
 また、平成27年度から市内小学校での人権教室も開催しています。高学年を対象に思いやりの大切さなどを伝えています。

 

 〈令和元年度〉

 

   実施保育所       実施小学校   
別府保育所 南小学校
本田第2保育所 本田小学校  

 

   〈令和2年度予定〉

実施保育所           実施小学校
ほづみの森こども園

穂積小学校(令和3年度へ延期)

   牛牧第1保育所 牛牧小学校(令和3年度へ延期)
牛牧第2保育所 中小学校(令和3年度へ延期)

  ▲パワーポイントを使った劇の様子

 

  ▲保育所での人権教室

 

 ▲小学校での人権教室

 

 

啓発活動

 8月の汽車まつりや11月のふれあいフェスタなど各種イベントで人権啓発活動を行っています。


 ▲汽車まつりでの人権啓発活動のようす

 

▲ふれあいフェスタではメインステージにて啓発活動を行いました


お問い合わせ

  • 地域福祉高齢課 電話: 058-327-4126
  • 社会福祉協議会 電話: 058-327-8610
  • 社会福祉協議会(巣南支部)  電話: 058-328-5174