更新日:2020年5月18日

新型コロナウイルス感染症対策特別委員会の設置ついて

 

 令和2年第2回市議会臨時会において、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会設置についての議員提出議案が可決され、5月12日に設置されました。

 

1.設置理由   

 市長が設置した瑞穂市新型コロナウイルス感染症対策本部と連携を図りつつ、市民の生命及び健康を保護し、市民生活及び市内経済に及ぼす影響が最小となるような対策を調査・研究しようとするもの

 

2.設置の根拠  地方自治法第109条及び委員会条例第6条

 

3.調査期間   調査が終了するまで

 

4.委員の定数  9名

   委員長  棚橋 敏明

   副委員長 馬渕 ひろし

   委員  若園 五朗   

   委員  若井 千尋

   委員  今木 啓一郎

   委員  松野 貴志

   委員  関谷 守彦

   委員  北川 静男

   委員  藤橋 直樹

 

令和2年第1回瑞穂市議会定例会の日程について

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、市議会として対応を検討し、第1回定例会の日程を変更しました。

 会期日程は以下の通りです。

 

  第1回瑞穂市議会定例会会期日程(変更後)(pdf 64KB)

 

 傍聴される方は、次のことにご協力をお願いいたします。

  1.入場時にマスクの着用および手指の消毒にご協力ください。

  2.体調のすぐれない方は、傍聴をご遠慮ください。