更新日:2021年10月18日

穂積駅周辺交通機能等改善計画について

 長期的な視野に立ち、駅周辺の将来に向けた拠点形成を目指した取り組みを推進しているJR穂積駅周辺整備事業(土地区画整理事業等)と並行し、現在抱えている駅周辺地域の課題を短期的かつ速やかに改善していくための交通機能等改善計画の策定を進めています。

駅南口機能改善事業

  穂積駅南口周辺における実現可能な交通機能等の改善を図ることを目的に、駅前広場に近接する一団の土地を取得し、送迎車停車場等の整備や現駅前広場との一体的な運用方法等の見直しを行うことにより、効率的かつ安全な駅前周辺地域の形成を目指します。

ぎふ農業協同組合との土地売買等契約

 ぎふ農業協同組合と駅南口機能改善事業を推進するために必要となる「JAぎふ穂積支店」用地の土地売買等の契約を締結しました。

  • 日時:令和2年7月28日(火) 午前8時30分
  • 場所:瑞穂市役所 公室
  • 出席者:瑞穂市長 森 和之
土地売買契約締結式
〈土地売買契約締結式〉

ぎふ農業協同組合との土地売買等契約

 ぎふ農業協同組合と駅南口機能改善事業を推進するために必要となる「JAぎふ穂積支店」用地の土地売買等の契約を締結しました。

別府交差点改良事業・駅西会館駐車場整備事業

 穂積駅周辺の円滑な道路交通や安全性の確保などを目的として、(主)北方多度線から駅南口へのアクセスポイントとなる別府交差点周辺の改良事業を計画しています。

 別府交差点周辺の道路環境は、現在、変則5叉路の交差点であることによる市道4-1009号線の渋滞発生や市道4-1001号線の道路幅員が狭いことによる自動車と自転車、歩行者との交錯といった交通安全上の課題を抱えています。

 そこで、交差点形状を変則5叉路から正十字へと改良することにより、穂積駅への自動車の主要動線を振り替え集約することで、円滑な道路交通や歩行者等の安全性・快適性の向上を図ります。

 また、別府交差点に隣接している駅西会館の駐車スペース等を増設することにより、施設の利便性向上を図ります。

地域の皆様に事業説明書を送付しました

 事業を進めるにあたりまして、本来であれば、説明会を開催し、地域の皆さんへ説明をさせていただくところではありますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、資料の送付にて事業の説明とさせていただきました。

 また、事業に対するご意見等を令和3年9月30日(木)まで募集しました。

  • 発送日:令和3年9月15日
  • 対象者:別府西町、本町、駅前自治会の住民の皆様等
  • 意見募集期間:令和3年9月30日まで

 事業説明書(pdf 2200KB)

事業説明書

いただいたご意見とそれに対する回答をまとめました

 多数のご意見をいただき、誠にありがとうございました。いただきましたご意見を項目ごとにまとめ、それに対する回答を要約させていただきましたので、皆さんにご報告させていただきます。

 いただきましたご意見等を踏まえまして、安全性や利便性の向上にむけた、道路及び施設を整備してまいりますので、皆さんのご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 期間 令和3年9月15日から令和3年9月30日
  • 提出方法 提出BOX、郵送、FAX、E-mail
  • 意見書提出数 45件

事業説明資料に対するご意見と回答(pdf 572KB)

 

事業説明資料に対するご意見と回答