更新日:2022年11月9日

JR穂積駅南口イルミネーション「第2回フォトコンテスト」の開催について

2022年度も「JR穂積駅周辺まちづくり協議会ExSite(エキサイト)」により、フォトコンテストが実施されています。

この機会にぜひJR穂積駅南口に足をお運びいただき、イルミネーションの写真をインスタグラムに投稿して、素敵な景品をゲットしましょう!!

  • 開催時期:令和4年11月5日(土)〜令和5年1月15日(日)
  • 応募方法:JR穂積駅南口のイルミネーションの写真をInstagram からハッシュタグ(#エキサイトイルミ)をつけて投稿してください。イルミネーションが入っていれば、人物や動物などの写真でもOKです。

※イルミネーション点灯期間(時間):令和4年11月5日(土)〜令和5年1月15日(火)午後17時00分〜25時00分

※景品は、決まり次第、エキサイト公式SNSなどに掲載予定です。お楽しみに!!

2022年度 JR穂積駅(南口)噴水広場のイルミネーション点灯について

 昨年に引き続き、今年も「JR穂積駅周辺まちづくり協議会ExSite(エキサイト)」によって、駅南口の噴水広場にイルミネーションが点灯されています。この広場のモニュメントと樹木に、約8500個のLED電球を飾り、色鮮やかな光が市民の皆さんや駅利用者を温かく迎えてくれます。

 これからますます寒い時期を迎えますが、光の景色で心温かく家路についてほしいとの願いが込められており、来年1月31日まで点灯しています。

 鮮やかに彩られたJR穂積駅前にぜひお越しください!!

イルミネーション点灯について

  期間   :11月5日(土)~令和5年1月31日(火)

  時間   :17時~25時

  企画運営 :JR穂積駅周辺まちづくり協議会ExSite(エキサイト)

  協力後援 :瑞穂市商工会、シーシーエヌ株式会社、瑞穂市

JR穂積駅南口イルミネーション「2021年フォトコンテスト」開催中です!!  ←「2021年フォトコンテスト」は終了しました。

 昨年度に引き続き、今年も『JR穂積駅周辺まちづくり協議会ExSite(エキサイト)』が駅南口にイルミネーションを点灯しています。

 また、今回からこのイルミネーションの魅力をより多くの方に発信するために、1月10日(月・祝)までフォトコンテストを開催することになりました。この企画には、瑞穂市や瑞穂市商工会が後援しており、魅力的な写真をアップされた方には、素敵なプレゼントをご用意しています。

 みなさまの工夫を凝らした写真をお待ちしております。

入賞者には素敵な景品をご用意!!

  • エキサイト会長賞:市内お食事クーポン券(数名)、ドローン(1名)
  • 瑞穂市長賞   :瑞穂市特産品(キッコーマン豆乳詰合せセットなど)(1名)
  • 瑞穂市商工会賞 :商品券10,000円(1名)

  ※景品の内容は変更になることがあります。

  ※入賞のご連絡は、景品の発送をもって代えさせていただきます。

応募方法

(1)Instagram(インスタグラム)をダウンロード

(2)エキサイトの公式アカウントをフォロー(@exsite_hozumistation をフォロー!)

(3)イルミネーションを撮影し、ハッシュタグをつけて投稿(「♯エキサイトイルミ」 を付けて投稿!!)

主催:JR穂積駅周辺まちづくり協議会ExSite(エキサイト)

後援:瑞穂市、瑞穂市商工会

JR穂積駅南口イルミネーション点灯式の開催について

 昨年に引き続き、今年もJR穂積駅南口にイルミネーションを点灯します。南口噴水広場にあるモニュメントと樹木に約10000個のLED電球を飾り、色鮮やかな光が市民の皆さんや駅利用者を温かく迎えてくれます。

 これからますます寒い時期を迎えますが光の景色で心温かく家路についてほしいとの願いが込められており、来年1月下旬まで点灯を予定しています。

 点灯を開始する11月27日(土)には「イルミネーション点灯式」を行い、済美高等学校によるハンドベルの演奏を行い、イルミネーションの美しさをより一層華やかにします。

鮮やかに彩られたJR穂積駅前にぜひお越しください!!

  • イルミネーション点灯式について

  開催日時 :11月27日(土)16時35分~17時00分

  開催場所 :JR穂積駅南口前ロータリー

  内容   :「イルミネーション点灯のカウントダウン」、「済美高等学校によるハンドベル演奏(2曲)」

  • イルミネーション点灯の概要

  期間   :11月27日(土)~令和4年1月31日(月)

  時間   :17時~25時

  企画運営 :JR穂積駅周辺まちづくり協議会ExSite(エキサイト)

  協力後援 :瑞穂市、瑞穂市商工会、シーシーエヌ株式会社