更新日:2019年9月30日
 この制度は、震災に強いまちづくりを推進するため、地震発生時の倒壊による被害や避難路等の通行の妨げになるブロック塀の撤去工事を実施する者に対し、費用の一部を助成するものです。

対象

 1.コンクリートブロック造、レンガ造、大谷石等の組積造の塀
 2.瑞穂市内にあるブロック塀で、通学路に面して設置されている塀
 3.塀の長さが2m以上かつ高さが60cm以上のもの

 ※この他にも条件があります。

補助金額

 次のうちいずれか少ない額に3分の2を乗じて得た額以内を補助金として交付します。1,000円未満の端数は切り捨てとなります。補助金限度額は30万円です。

 1.ブロック塀の撤去面積1平方メートル当たり1万円を乗じた額
 2.撤去に要する費用(消費税を除く)

申し込み

 申し込みについては、次の書類が必要です。

 1.ブロック塀等撤去費補助金交付申請書
 2.撤去工事の内容を表した図面(配置図、立面図)
 3.撤去工事の見積書の写し
 4.撤去前のブロック塀の写真
 5.その他

 ※補助申請に際しては、事前相談が必要となります。

 ブロック塀等撤去費補助金交付申請書等の様式はこちら

受付期間


 令和元年10月1日(火)から令和2年1月31日(金)(予定)

手続きの流れ


 手続きの流れ(pdf 50KB)

 ※申請前に撤去工事を行った場合は、補助対象となりません。