更新日:2016年4月25日

 瑞穂市では、建築物の耐震改修の促進に関する法律(平成7年法律第123号)第5条の規定に基づく、市の区域内の建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための計画「瑞穂市耐震改修促進計画」を平成18年度から平成27年度までの10年間を計画期間として平成19年3月に策定しました。
 その後、平成28年1月に国の「建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための基本的な方針」(案)が示されたことや引き続き耐震改修を促進していく必要があることから、平成32年までの5年間の計画期間として改定を行いました。