更新日:2018年7月30日

 瑞穂市ではご寄付をいただいた寄付金を「瑞穂市ふるさと応援基金」に積み立て、皆さんの瑞穂市への思いを大切にできる次の8つのまちづくりに活用します。
 また、寄付金を具体的な事業に充て、報告をさせていただきます。

 『市民参加・協働のまちづくり』を目指し基本方針に従って『住みたいまちづくり』を進めます。

基本方針

1

安全で快適なまちづくり事業
道路・水路・消防防災・下水道計画など住環境整備

コミュニティバスの利便性の向上、消火栓新設、道路整備など

2

心豊かな住みよいまちづくり事業
公園・遊び場・交流広場・コミュニティセンターなど自然と共存できる生活環境の創造

公園整備、学校等芝生化、生ごみ処理容器等購入助成など

3

誰もが生き生きと暮らせるまちづくり事業
保育所・放課後児童クラブ・子育て支援・障がい者福祉・保健予防など子どもからおとしよりまで健やかに暮らせるまちづくり

私立幼稚園就園奨励・私立保育所補助、老人クラブ連合会補助、自立支援(生活介護、施設入所支援、就労継続支援)、妊婦健康診査助成など

4

希望を育むまちづくり事業
幼稚園・小中学校・体育施設・文化財・生涯学習などで個性と創造力を育む

学校等整備、(仮)大月多目的広場整備、総合センター等整備など

5

活気あふれるまちづくり事業
農業・商工業・企業誘致・観光・交流事業の充実を図る

農業振興、企業誘致、観光事業など

6

市民が主体のまちづくり事業
行財政改革・協働のまちづくり・情報化の推進を図る

行財政改革等審議会、ホームページ・FM放送等による情報公開など

女性のくらし彩るまちづくり事業
男女共同参画、女性の活躍の推進を図る

 

市民や事業者向けの講演会等の開催、女性向け研修会を開催、女性の活躍を支援など

その他 市長が必要と認める事業

特に指定はありませんが、元気な瑞穂市を応援します。また、特別に指定することもできます。
次の使途は「ふるさとチョイス」から寄付される場合に指定できます
8-1.市内にある総合大学・朝日大学と行う連携事業
8-2.市内を通る江戸五街道の一つ・中山道のブランド化事業
8-3.JR穂積駅を拠点とした公共交通網の推進事業
8-4.市民が集う新しい拠点・新庁舎建設事業
8-5.JR穂積駅前バス乗降場アーケード設置事業