6月16日(日)に瑞穂市水防訓練を行いました。
工法作業をするようす
 「長良川上流部で大雨となり、水防警報第2号(出動)が発表された」という想定で、水防団を招集し厳重な水防体制に入るとともに、水害軽減のための応急対策実施について訓練しました。
積み土のう工を行う女性消防団のようす
「積み土のう工」には女性消防団員も参加し、土のうを運んだり杭を打ったりしました。そのほか、「シート張り工」、「改良積み土のう工」、「月の輪工」、「籠止め工」といった工法が行われました。当日は強風で時折小雨が降る中でしたが、迅速な作業により時間内に完了しました。
くいを打つ女性消防団のようす
投稿日:2019年6月16日 作成者:瑞穂市_管理者
市の花、アジサイの季節がやってきました。
アジサイ展の写真
6月8日と9日に、牛牧北部防災コミュニティセンターであじさい展が行われました。鉢に植えられた色とりどりのアジサイを熱心に鑑賞する来場者の姿が見られました。
糸貫川沿いのあじさいの写真
 翌10日の糸貫川沿いでもアジサイが見事に咲いていました。
糸貫川沿いのアジサイ写真(アップ)
投稿日:2019年6月13日 作成者:瑞穂市_管理者
6月10日月曜日、南小学校で連れ去り防止教室が行われました。
たんぽぽ班のようす
岐阜県警察本部の幼児等連れ去り事案未然防止教育班「たんぽぽ」の3名が講師となり、小学校1~3年生の児童を前に、不審者に遭遇した時の自分の身の守り方などを話しました。
実演する児童のようす
代表児童の4名が、防犯ブザーの鳴らし方や命を守る距離のとり方、走って逃げる方法などの実演を行いました。講師は「周りの人たちにとって皆さんは大切な存在です。自分の心と体、命を守っていってください」と締めくくりました。
クイズをする児童
投稿日:2019年6月10日 作成者:瑞穂市_管理者
5月26日(日)、ドローンアクロバット飛行が行われました。
ドローンで撮った会場のようす
写真はドローンで撮った会場の様子です。ドローンエリアでは、専用のゴーグルを通してドローン視点の景色を見ることができました。
ドローンエリアのようす
ステージイベントでは、ドローンを使って大型のモニターにここ犀川遊水地の空からの眺望を映し出し、来場者の目を釘付けにしました。
会場のようす
投稿日:2019年6月7日 作成者:瑞穂市_管理者
6月1日土曜日、川崎治水翁顕彰会による法要が十九条興善寺で行われました。
法要のようす
川崎平右衛門は、江戸時代に本田の代官に就任し、11年間治水を行い五六川逆水留門樋(通称:牛牧閘門)を建設したことでその名が知られています。
興善寺のようす
市長は「自然と親しみながら史跡を学ぶために牛牧閘門を保存、活用していきたい」と挨拶しました。
市長のようす
投稿日:2019年6月1日 作成者:瑞穂市_管理者