更新日:2016年12月16日

 県内で活動する劇団が一堂に会し、個性溢れる芝居を上演する「みずほ演劇祭」が今年も開催されます。
 スタート以来、多くの瑞穂市民のかたに会場にお越しいただき、大きな声援と勇気をいただいています。

みずほ演劇祭2017

 今回は、『輝』をテーマに開催します。

出演団体

<サンシャインホール>
 岐阜高専演劇部、劇団ゼロ、劇団芝居屋かいとうらんま

<あじさいホール>
 劇団道化芝居、みずほ朗読の会 朋、劇団Du

(以下、ショートドラマ)
 演劇 the コウ、稲垣僚佑(1人芝居)、野坊主

会場

 総合センター サンシャインホールおよびあじさいホール

開催日時

 平成29年1月21日~2月12日の土曜、日曜
 詳細は下記チラシをご覧ください。

 チラシはこちら(pdf 207KB)

チケット料金

 一般1,500円、中高生1,000円

※1枚で全ての公演をご覧いただけます。
※小学生以下は無料ですが、公演によって内容が難しい場合があります。
※あじさいホールでの公演には入場者数の制限があります。