交通の要衝・瑞穂市

瑞穂市は、岐阜県の南西部、濃尾平野の北西にあります。大垣市と県都岐阜市に挟まれた面積28.19平方キロメートルのまちです。
市内には18本の1級河川が流れる、水に恵まれた自然豊かな地域です。市内のJR穂積駅から名古屋駅まで約25分で移動可能、また市を通る国道21号を経由し、名神高速道路を利用できる利便性の高いまちです。

瑞穂市PR動画公開中

更新日:2018年5月10日

瑞穂市PR動画

アメリカン編

マンポ編

メイキング編



瑞穂市PR動画(アメリカン編、マンポ編)制作の経緯

  平成28年3月、市出身の俳優平山浩行氏出演のPR動画が公開された。「名古屋まで最短25分の利便性」があり「平山氏のふるさと」、「田舎過ぎず、都会過ぎない」そんな『ちょっと気になるまち』をPRした。

 そして2年が経過、現在瑞穂市は人口も順調に伸び続けており、人口増加率、平均年齢の若さとともに岐阜県内ナンバーワンのまちである。
 そんな「若い世代がイキイキ暮らすまち」をテーマに、若者のパワーと笑顔が飛び跳ねるちょっと気になる「元気なまち」をイメージし、「MIZUHO☆SWING MOVIE」を制作した。
 
 ストリートダンス界において日本を代表するダンサーで瑞穂市出身のKARIN(カリン)さん(フランス・パリ市で行われる世界最大級のストリートダンス・コンテスト「JUSTE DEBOUT(ジュストゥ ドゥブ)」で世界ベスト4の実力派)をメインダンサーに据え、市内の大型ショッピングセンターでダンスを繰り広げる。
 ダンスミュージックの作曲は岐阜県出身ミュージシャンG2氏が担当、そして動画の監督演出を岐阜県出身のディレクター服部 圭介氏(株式会社パンダプールピクチャーズ代表)が担当し、まさにオール岐阜キャスト・スタッフというべき仕上がりになっている。

 若者に人気のあるKARIN(カリン)さんのダンス動画を通じて「ちょっと気になるまち岐阜みずほ」の存在を全国の若者に、そして世界中のかたへ知っていただくことを目指している。

 動画は上述のショッピングセンターで撮影のものの他に、「マンポ」で撮影したものがある。瑞穂市は高架された線路が市内を南北に横断しており、高架を通過できる通路が通称マンポである。一般的な鉄道の線路であれば人や車が通過できる場所は踏み切りであるが、瑞穂市では線路が土盛りで高架されているがゆえにマンポで人や車が南北に行き来する。
 市民であれば通勤通学で一度は通ったことのある場所がマンポであり、また、まちとまち、人と人をつなぐ架け橋もまたマンポである。このちょっと気になる不思議な空間マンポを舞台にして撮影した動画で瑞穂市の独自性をPRしていこうという趣旨である。
 
更新日:2016年12月26日

移住促進パンフレット「ちょっと気になるまち 岐阜みずほ」


瑞穂市に興味をお持ちの方、移住をお考えの方向けのパンフレットです。
市の特徴、住みやすさの紹介、実際に移住された方のインタビューなど、瑞穂市の魅力がたっぷり詰まった内容になっています。

交通アクセス

瑞穂市マップ
名古屋まで電車で25分。 抜群の交通利便性

電車でのアクセス

瑞穂市にあるJR穂積駅は、快速電車の停車駅となっています。
名古屋まで25分で出た後は、日本全国東西南北、どこへでも鉄道を利用して短時間で移動できます。
電車でのアクセスアクセス2

自動車でのアクセス

大阪方面からは名神高速道路を通り大垣ICで、東京方面からは東名高速道路を通り、岐阜羽鳥ICを利用することで高速道路を降りた後23分~26分でアクセスが可能となっています。
市には国道21号線が通っており、車でのアクセスも利便性が良くなっています。
自動車でのアクセス自動車でのアクセス2
アクセス抜群