更新日:2022年11月28日

物価高騰に伴い瑞穂市内で子育てする世帯の負担軽減を図るため、児童手当の所得制限以下の養育者に対し経済的に支援します。

支給対象者

 1.令和4年11月分の児童手当受給者(特例給付を除く)

 2.高校生等(平成16年4月2日〜平成19年4月1日生まれ)のみを養育する主たる養育者(うち所得が児童手当の特例給付を除く対象相当の者)

 3.高校生等の里親

※いずれも令和4年10月31日時点で瑞穂市内に住所を有する方

※所得制限がありますのでご注意ください。

 支給対象者及び所得制限限度額はフローチャート(pdf 440KB)にてご確認ください。

対象児童

 平成16年4月2日~令和4年10月31日に生まれた児童

支給金額

 1世帯あたり15,000円

  ※子どもが2人以上いる場合も同額です。

申請手続き


児童手当受給世帯

高校生世代のみの世帯

公務員世帯等

申請手続き

不要

必要

支給予定日 令和4年12月9日(金)

決まり次第、HPにてお知らせします。

申請手続きが不要な方

申請が不要な方には、令和4年11月末から順次案内文書を発送します。

受給を拒否される方、口座変更を必要とする方(解約している等の理由に限る)は下記から書類をダウンロードし、令和4年12月6日(火)までに瑞穂市役所子ども支援課までご提出ください。

申請手続きが必要な方

申請が必要な方には、令和4年12月上旬から順次案内文書を発送します。

同封の申請書に必要事項をご記入のうえ、返信用封筒にて郵送してください。

公務員等の場合、下記のような添付書類が必要になりますのでご確認をお願いします。

※申請手続きが必要な方への案内文書は、対象児童が属する世帯宛に発送します。

 児童の養育者であるが対象児童が世帯にいない場合(単身赴任等)には案内文書が

 届かないので、そのような方は申し出てください。

公務員の方の場合

(1)令和4年11月分の児童手当が認定されていることがわかる証明書

(2)直近の令和4年の10月支払い(令和4年6月〜9月分)の支払通知書

上記(1)、(2)のいずれかの書類を添付してください。

(2)の書類については既に職場から発行されているものと思われますが、(1)の書類については職場に証明書の発行依頼が必要になると思われますので、ご注意ください。

申請書(様式第3号)は下記からダウンロードすることも可能です。

様式

(様式第1号)受給拒否の届出書(pdf 81KB)

(様式第2号)口座登録等の届出書(pdf 70KB)

(様式第3号)申請書(pdf 128KB)

申請書記入例(pdf 163KB)

申請期限

令和5年1月31日(火)まで ※当日消印有効

申請先

子ども支援課 (瑞穂市役所 穂積庁舎内 2階)

住所:瑞穂市別府1288番地

TEL:058ー322−3022