更新日:2021年3月10日

「緊急事態宣言」解除により、令和3年3月8日以降については、営業時短要請は出されていません。

3月1日より営業時短要請の内容が変更されました。


緊急事態宣言の延長に伴い、岐阜県より飲食店等に対して時短営業期間の延長要請がなされました。
令和3年2月7日(日)までとしていた時短営業要請期間は、令和3年3月7日(日)まで延長されます。 (要請期間中に政府の基本的対処方針が変更された場合は、要請期間の短縮が行われる場合があります。)

この営業時間短縮の協力要請に伴い、「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第4弾)」が実施されます。
詳しくは、下記の岐阜県ホームページをご確認いただくか、専用コールセンターまでお問い合わせください。

   電話番号:058-272-8192 (9時00分から17時00分)

要請期間

  • 令和3年2月8日(月)から令和3年3月7日(日)まで

(注)令和3年2月28日をもって、岐阜県が緊急事態措置を実施すべき区域から除外されたことに伴い、申請要件が変更されましたのでご注意ください

対象業種

  • 飲食店

 (注)飲食店(居酒屋を含む)、喫茶店 等(宅配、テイクアウトサービスを除く)

  • 遊興施設等

 (注)バー、カラオケボックス等で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗(ネットカフェ、漫画喫茶等、宿泊を目的とした利用が相当程度見込まれる施設を除く)

要請内容、条件

 

令和3年2月8日(月曜日)から令和3年2月28日(日曜日)まで
  • 営業時間  午前5時から 午後8時に短縮
  • 酒類の提供時間 午前11時から 午後7時に短縮
令和3年3月1日(月曜日)から令和3年3月7日(日曜日)まで
  • 営業時間  午前5時から 午後9時に短縮
  • 酒類の提供時間 午前11時から 午後8時に短縮
共通事項
  • 業種別ガイドライン及び「コロナ社会を生き抜く行動指針」を遵守の上、 「新型コロナ対策実施店舗向けステッカー」を取得、提示していること

新型コロナ対策実施店舗向けステッカー

「新型コロナ対策実施店舗向けステッカー」は瑞穂市役所 巣南庁舎 商工農政観光課の窓口で配布しています。

  岐阜県版新型コロナ対策実施店舗向けステッカーの申込について