更新日:2018年9月21日
平成30年9月21日(金)
瑞穂市消防団女性消防班(4名)は本田第二保育所に訪問し、防火啓発活動を実施しました。

1

本年度2回目となる防火啓発です。本田第二保育所の年長組さんと一緒に、消防クイズとぼうさいダックを行い、防火・防災についてお伝えしてきました。
また本日は、保育所での避難訓練実施日ということで、地震を想定した避難訓練を見学させていただきました。


23

今年度から開始した消防クイズは、2択のクイズ形式で、防火防災に関する問題を挙手で答えてもらいます。選択肢が読み上げられると、真っ先に答えを大きな声で教えてくれるお子さんもいました。
少し難しい問題もありますが、間違えても解説を真剣に聞いている姿に感心させられました。


45

昨年度から継続している「ぼうさいダック」は、災害に対応したポーズを覚えて、カードの絵に合わせてポーズをとるゲームです。お子さんたちは、大きな声で元気いっぱいポーズをとってくれました。

6
防火啓発が終わると、お子さんたちから「歌のプレゼント」をいただきました。「とんぼのめがね」と「手のひらを太陽に」を所長先生の伴奏に合わせて歌っていただきました。
女性消防団員は、お子さんたちのかわいい姿に感動した様子でした。