更新日:2017年10月26日
平成29年10月24日(火)
瑞穂市消防団 女性消防班(5名)が、3回目となる幼児向け防火啓発活動を実施しました。
今回は、西保育・教育センターにお伺いし、年長さん30名と一緒に紙芝居と防災ゲームを行いました。

西保育1 西保育2

西保育3 西保育4

紙芝居「みんなでひなんくんれん」の読み聞かせと、防災ゲーム「ぼうさいダック」をして園児たちと一緒に行いました。

普段の避難訓練では、地震、火事、不審者を想定して行っておられ、今回初めて、台風や洪水、津波について学んでいただけたようです。

園児のみなさんは、元気よくポーズをとって楽しくゲームを行いました。

最後に軽消防車を見学し、管鎗を持って重さを実感しました。

西保育5 西保育6

今年度は順次、市内の保育所へ訪問し活動を行う予定です。
今後も女性消防班の活動にご注目ください。