更新日:2022年9月18日

台風第14号の影響により、大雨や暴風となる恐れがあります。
明るいうちに自宅周辺の片づけや、食料の確保など事前の対策を行ってください。

台風接近時の身を守る行動について
1 増水した水路や河川など、危険な箇所には近づかないようにしてください。
2 危険を感じたときは、すぐに身の安全を守る行動をとってください(自宅の上階や安全な場所の親せき・知人・友人宅等へ避難するなど)
3 道路や水路などが危険な状態になっているときは、市(327−4111)へ連絡してください。
4 強風による転倒等で負傷するおそれがありますので、不要不急な外出は控えてください。
5 屋外にある物干し、ごみ箱、植木鉢、自転車などは屋内に片付け、風で飛ばされそうな物は、重しやロープで固定してください。
6 ご家庭に樹木がある場合は、枝払いなどを行って、倒れないようにしてください。
7 強風による飛来物に備えるため、雨戸やシャッターを閉めてください。
8 停電時に備えて懐中電灯、携帯電話の充電器などを準備してください。
9 念のため、備蓄食料やマスク・消毒液等の衛生用品を点検・準備してください。