更新日:2021年12月20日

瑞穂市の接種券で接種されたかたが対象です

国内で使用できる「新型コロナワクチン予防接種証明書」

 国内で使用する目的で新型コロナワクチン予防接種証明書(以下「接種証明書」という)が必要な場合は、接種日や医療機関名、ロット番号が記載された接種券「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)※」が接種証明書として利用できます。
 新たに接種証明書交付として申請する必要はありません。紛失した場合は申請してください。
 また、接種記録が記載された接種券の写しや撮影した画像でも利用可能です(住所、氏名を含めた画像として撮影してください)

接種券見本

↑クリックすると画像が拡大します。画像の赤枠が接種済証です。接種証明書として利用できます。

 

※「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」に記載されている(臨時)とは、接種済証を臨時として発行したという意味ではなく、法律上の臨時接種という意味です。改めて接種証明書は発行されません。

接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます

  • こちらをご用意ください
    (1)スマートフォン(マイナンバーカードが読み取れる端末)
    (2)マイナンバーカードと暗証番号4桁 
    (3)海外用のみパスポート

    ※接種証明書(電子版)の申請には、マイナンバーカードが必要です。
     マイナンバーカードは、申請から交付の準備ができるまで概ね1か月かかります。
  • スマートフォンでアプリをインストールします
    アプリの情報については、デジタル庁のウエブサイトでご案内しています。