更新日:2021年4月30日

緊急副食援助費支給について

瑞穂市教育委員会では、保育所等を利用する児童の認定保護者に対し、一定の条件を満たしている場合に限り、副食援助費を支給します。

支給対象者

(1)市内に住所を有し、保育所等をご利用の方

(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、下記の貸付又は給付金の支給のいずれかを令和3年4月以降に受けている方

 各都道府県社会福祉協議会による緊急小口資金の貸付

 各都道府県社会福祉協議会による総合支援資金のうち生活支援費の貸付

 瑞穂市住居確保給付金実施要綱による住居確保給付金の支給

支給金額

支給額は児童ひとりにつき、3,000円(実際に負担された金額が3,000円を下回る場合は負担金額が上限)です。

支給手続き

申請書に生活福祉資金貸付決定通知書、又は住居確保給付金支給決定通知書を添付し、令和4年3月末日までに瑞穂市教育委員会幼児教育課まで申請してください。

申請が通りますと副食援助費の決定の通知を送付します。通知を受けた後に請求書に支払った副食費(未満児の場合は保育料)の額を証する書類(領収書等)を添付して、瑞穂市教育委員会幼児教育課まで提出してください。