更新日:2017年4月20日
 平成29年5月1日以降に入札公告または入札執行通知を行う工事から、下記のとおり低入札価格調査制度の取り扱いを改正します。

 改正内容:低入札調査基準価格、失格判断基準価格及び最低制限価格における直接工事費の算入率を0.95から0.97へ引き上げます。
 詳細につきましては、次の資料をご参照ください。

 5月1日以降の建設工事に係る低入札価格調査制度の改正について(pdf 76KB)