更新日:2018年2月14日
 瑞穂市内における下水道区域の排水設備工事は、瑞穂市下水道排水設備指定工事店のみに許可されており、指定工事店以外が工事をおこなった場合は条例違反となり、罰則が科される場合があります。

指定工事店へのおねがい

 指定工事店は次の約束ごとを守るよう常に心がけてください。

 1.指定工事店としての責任をもつこと
 2.申請等様式を確実に提出すること
 3.施工基準を遵守し、品質の向上に努めること
 4.安全第一で工事をおこなうこと

指定工事店の登録

 瑞穂市下水道排水設備指定工事店の新規登録及び変更を行う場合は、下記の様式に必要事項を記載し、下水道課の窓口まで提出してください。更新については、新規登録と同様の様式になります。
 ※排水設備指定工事店は5年ごとに登録更新の手続きが必要です。更新の手続きが行なわれない場合は、指定工事店の効力を失うことになりますのでご注意ください。

 申請様式は以下のPDF又はExcelファイルを使用してください。

申請等様式のダウンロード

 排水設備工事をおこなうときは、以下の排水設備確認申請等様式(Excelファイル)に必要事項を記載し、下水道課まで提出してください。申請書等の提出忘れ、虚偽記載があった指定工事店には指定停止等のペナルティを科す場合があります。 

施工基準

 図面表記、施工方法等については、以下の瑞穂市排水設備施工基準(pdfファイル)を遵守してください。判断が難しいものについては、下水道課までご連絡をお願いします。

下水道施設工事申請について

 下水道処理区等において本管拡張等工事を希望する場合は、下水道施設工事申請書の提出をお願いします。

下水道施設の自費工事について

 自費工事については、以下の瑞穂市下水道施設自費工事の手引き(pdfファイル)に従ってください。様式については、以下の様式集(zipファイル)をダウンロードして記入をお願いします。