更新日:2018年3月20日

ぎふっこカードプラスとは

 「ぎふっこカードプラス」は、県内に住んでいる18歳未満のお子さんが3人以上いる世帯に交付するカードで、県内の企業・店舗においてカードを提示することで、商品購入の際の割引や、ポイントサービスなど、さまざまなサービスが受けられるカードです。 ※有効期限は平成30年3月31日までですが、有効期限前に18歳未満のお子さんが2人以下になった場合は、その後最初に迎える3月31日で期限は切れますので、対象外になられた場合は、各自破棄してください。



 上記のステッカーが貼ってあるお店でカードを提示すれば様々なサービスを受けることができます。是非御活用ください。

ぎふっこカードプラス交付対象者

 県内に在住の18歳未満のお子さんが3人以上いる世帯

カード交付場所

 幼児支援課(巣南庁舎)
 福祉生活課(穂積庁舎)

カード交付に必用なもの

(1)交付申請書の記入

(2)本人及び18歳未満のお子さんが3人以上いることが確認できる書類(保険証等)
※妊娠中の方は母子健康手帳

カード更新に必要なもの

(1)ぎふっこカードプラス交付申請書または平成30年3月31日期限の「ぎふっこカードプラス」

(2)18歳未満の子どもが3人以上いることが確認できる書類(保険証・母子健康手帳等)

郵送での交付方法

下記の書類等を同封し、返信先を明記のうえ、県子育て支援課までお送りください。
(1)「ぎふっこカードプラス交付申請書」または「平成30年3月31日期限のぎふっこカードプラス」

(2)    申請者本人及び18歳未満の子どもが3人以上いることが確認できる書類(保険証・母子健康手帳等)の写し
(3)返送用の82円切手

※「平成30年3月31日期限のぎふっこカードプラス」を提出の場合、申請者本人が確認できる書類は不要

詳細については下記リンク先(ぎふ子育て応援団HP)をご覧下さい。
http://www3.pref.gifu.lg.jp/pref/kosodateoen/