更新日:2018年3月31日

 市では、市制施行と同時に「瑞穂市福祉事務所」(市役所健康福祉部内)を設置し、よりいっそう身近に福祉の仕事を行っています。 そのなかで、家庭における児童養育、ひとり親家庭のことについて専門的な相談を相談員・支援員がお受けします。

 また、教育委員会事務局幼児支援課には、子育て相談員を設置しています。福祉事務所と連携をとり、子育て支援を図ります。

  1. 家庭相談員
    家庭における児童養育に関しての相談をお受けします。
     
  2. 母子・父子自立支援員
    ひとり親家庭や寡婦のかたから各種相談をお受けするとともに、自立支援の指導や母子寡婦福祉資金貸付業務の相談をお受けします。
    相談窓口 福祉生活課
    相談時間 午前9時から午後3時(土日祝日、年末年始を除く)
  3. 子育て相談員
    子育てにかかわるさまざまな相談(子ども、保護者自身の事も含めて)をお受けします。
    相談窓口 幼児支援課
    相談時間 事前に、幼児支援課までお電話ください。電話相談もしくは面談等、ご希望の時間で調整させていただきます。(ただし、子育て相談員の勤務時間午前9時から正午、午後1時から午後3時までの間で、訪問事業等のない時間に限る。土日祝日、年末年始を除く)

なお、秘密は固く守られますので、安心してご相談ください。


お問い合わせ

  • 1.2.に関すること:福祉生活課(穂積庁舎)  電話:058-327-4123
  • 3.に関すること:幼児支援課(巣南庁舎)  電話:058‐327‐2147