更新日:2011年5月9日

 このたびの「東北地方太平洋沖地震」により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、被災地の皆様の安全と、1日も早い復興をお祈り申し上げます。

 瑞穂市では、東北地方太平洋沖地震が発生したことを受け、被害を受けた自治体に対し、各種緊急支援を行うために、平成23年3月14日(月曜日)に『東北地方太平洋沖地震支援対策本部』を設置しました。

 今後の動きに関しては、当ホームページにて随時、情報を更新していきます。

支援物資について

 支援物資の受付は、平成23年3月27日(日曜日)を以て終了しました。
 皆様のご支援に深く感謝申し上げます。
 ご提供いただいた支援物資は、瑞穂市女性の会等のボランティアによって仕分・梱包作業を行い、輸送された物資は、市の備蓄分を合わせて、段ボール箱で600箱、重量で6,000kgを上回る重量となり、宮城県、岩手県等に輸送されました。

岐阜県緊急消防援助隊(岐阜市消防本部)

 瑞穂市は岐阜市へ消防事務を委託しています。岐阜市消防本部では岐阜県緊急消防援助隊として、瑞穂市からの派遣職員を含めて部隊を編成し、順次、被災地へ派遣されています。

職員の派遣

5月1日から被災地(岩手県陸前高田市)に保健師1名を派遣しました。今後も要請があった場合に職員を派遣する予定です。

市営住宅の無料提供

東北地方太平洋沖地震の被災者の方に対し、市営住宅を下記のとおり提供いたします。

提供する市営住宅

  • 美江寺住宅(岐阜県瑞穂市美江寺210番地)
  • 戸数 1戸
  • 間取り 3DK

対象者

東北地方太平洋沖地震の被災者

家賃・敷金

無料(連帯保証人不要)

入居期間

原則として1年

入居可能時期

希望があればすぐに審査し対応

様式

お問い合わせ

福祉生活課(穂積庁舎)  電話:058-327-4123