更新日:2016年8月16日

 市は平成22年度(2012年度)を初年度とする10年間の男女共同参画推進の指針となる計画を策定しました。平成26年度(2015年度)には、後期5年間に向けて見直しを行い、後期計画として一部改訂しました。男女が互いに尊重し、性別にかかわりなく、あらゆる分野でその個性と能力を活かして、生き生きと充実した生き方を選択できる社会の創出を目指します。

計画の概要

計画策定の目的

 市民の理解と協力のもとに、市の男女共同参画施策を総合的、計画的に推進するため「瑞穂市男女共同参画基本計画」を策定し、男女共同参画社会の実現を図ります。

基本理念

  1. 男女の人権の尊重
  2. 社会における制度又は慣行についての配慮
  3. 政策等の立案及び決定への共同参画
  4. 家庭生活における活動と他の活動の両立
  5. 国際的協調

計画期間

 計画の期間は、平成22(2010)年度から平成31(2019)年度までの10年間とします。

 

 計画本文

更新日:2019年11月13日

瑞穂市第2次男女共同参画基本計画