更新日:2017年11月13日
  対象者 所得制限 必要書類等 受給者証
乳幼児等 高校生世代まで(18歳到達の年度末まで) なし
  • 印鑑
  • 保険証
あり
重度心身障がい者 身体障害者手帳1~3級をお持ちの方
療育手帳A1・A2・B1をお持ちの方
精神障害者保健福祉手帳1,2級をお持ちの方
戦傷病者手帳所持者で特別項症~第4項症までに該当し身体障害者手帳4級をお持ちの方
あり
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 印鑑
  • 保険証
あり
母子家庭等 母子家庭等の母と子(※18歳未満の児童を扶養している母と18歳未満の児童、父母のいない18歳未満の児童、配偶者が一定以上の障がい者で18歳未満の児童を扶養している母と18歳未満の児童 など) あり
  • 遺族年金証書 (死別により母子家庭となった場合 )
  • 印鑑
  • 保険証(母・子全員分)                    など
あり
父子家庭 父子家庭の父と子(18歳未満の児童を扶養している父と18歳未満の児童、配偶者が一定以上の障がい者で18歳未満の児童を扶養している父と18歳未満の児童 など) あり
  • 遺族年金証書(死別により父子家庭となった場合)
  • 印鑑
  • 保険証 (父・子全員分)
    など
あり
 ※18歳未満の児童とは、満18歳に達する日以後における最初の3月31日以前の方のことです。
*受給者証発行の申請手続きについて

乳幼児等
出生(転入)の日から30日以内に、お子様の名前の入った保険証と印鑑をお持ちのうえ、医療保険課または市民窓口課において申請してください。
申請が30日を過ぎると、申請月の初日からの認定となります。認定以前に受診された分は、自己負担となりますので、ご了承願います。

重度心身障がい者・母子家庭等・父子家庭
 対象者に該当し、ご本人・世帯内の前年度所得が所得制限以下の方の場合に、医療保険課にて必要書類等持参のうえ、申請手続きをされますと、認定された月から医療費助成を受給していただけます。
 年に一度、所得の審査がありますので、一年毎の更新になります。

※転入の方の場合、所得課税証明書が必要となる場合がありますので、事前に電話等で確認をお願いします。

お問い合わせ

  • 医療保険課(穂積庁舎)  電話:058-327-4159
  • 市民窓口課(巣南庁舎)  電話:058-327-2100

関連リンク